フチの有無をE1光イーサネットコンバータ - 中国杭州FCTELテクノロジー

フチの有無をE1光イーサネットコンバーター

簡単な説明:

このインタフェースコンバータはE1チャネル上の10 / 100BASE-FXイーサネットデータ伝送を実現するために1つのフレームE1インタフェースと1つのイーサネットインターフェイスを提供する、FPGAに基づくものです。 これは、高性能、自己学習イーサネットブリッジです。 このデバイスは、低コストでシリアルインターフェースと相互接続するローカルとリモートイーサネットを達成するために、E1チャネルを提供するネットワーク(PDH / SDH /マイクロ波)を使用して、イーサネットの拡張装置です。 デバイスは、プロジェクトの立ち上げや日常のメンテナンスを容易にするための間に設定ループテスト機能を持っています。


  • FOB価格: US $1 - 600 / Piece
  • Min.Order数量: 1 Piece/1 Pair
  • 供給能力: 2000 Piece/Pieces per Month
  • ポート: Shanghai
  • 支払条件:L / C、D / A、D / P、T / T
  • 製品の詳細

    商品のタグ

    overview

     

    このインタフェースコンバータはE1チャネル上の10 / 100BASE-FXイーサネットデータ伝送を実現するために1つのフレームE1インタフェースと1つのイーサネットインターフェイスを提供する、FPGAに基づくものです。 これは、高性能、自己学習イーサネットブリッジです。 このデバイスは、低コストでシリアルインターフェースと相互接続するローカルとリモートイーサネットを達成するために、E1チャネルを提供するネットワーク(PDH / SDH /マイクロ波)を使用して、イーサネットの拡張装置です。 デバイスは、プロジェクトの立ち上げや日常のメンテナンスを容易にするための間に設定ループテスト機能を持っています。

     

    feature

     

    ◆ 自己-copyright ICに基づいて、
    ◆ リモート機器の監視や制御を実現することができ、OAM管理データは、ユーザーのタイムスロットを占有し、E1の帯域幅を節約しませんでした
    ◆ E1は、任意のタイムスロットセットをサポートし、レートは64K-2048Kです
    ◆ ローカルデバイスは、リモートデバイス率がそれに従う強制することができます
    ◆ E1インターフェイスループの機能を持っているバックコンバータが原因インターフェイスループ・リターンのクラッシュしないよう、確認してください。
    ◆ デバイスが電源オフまたはE1ラインが壊れているか、または信号を失ったときにインジケータライトを有します。
    ◆ E1ラインが壊れている間、イーサネットインターフェイスにリンク信号を送信しないE1回線を設定することができます。
    ◆ イーサネットインターフェイスは、ジャンボフレーム(2036バイト)をサポートします。
    ◆ ローカルデータフレームフィルタリングと相互セットダイナミックイーサネットMACアドレス(4096)
    ◆ イーサネットインターフェイスは100M、全二重、サポートのVLANをサポートしています
    ◆ イーサネットモニター自己リセット機能を持って、機器が死んでいないだろう
    ◆ ローカルデバイスは、リモートデバイス率がそれに従う強制することができます(有効なフレームの場合)
    ◆ 2つのクロックの種類を提供:E1のマスタークロックとE1ライン時計;
    ◆ 3ループバック・モードがあります:E1インターフェイスループバック(ANA)、イーサネットインターフェイスループバック(DIG)は、リモートイーサネットインターフェイスループバック(REM)のコマンド
    ◆ 2つのインピーダンス提供:75オームアンバランスと120オームのバランスを、
    ◆ サポートSNMPネットワーク管理。
    ◆ Can realize monitor of remote equipment temperature and voltage from local equipment;
    ◆ Can form the structure: Ethernet E1 Bridge(A)---Optical Ethernet Modem(B)---Ethernet Optical Fiber  Transceiver (C), can manage (B) and (C) at (A)

     

    parameter

     

     E1インターフェイス

    インターフェース標準:プロトコルG.703に準拠します。

    インターフェイスレート:N * 64Kbpsのは、±50ppmの。

    インタフェースコード:HDB3。

    E1インピーダンス:75Ω(アンバランス)、120Ω(バランス)。

    ジッタトレランス:プロトコルG.742とG.823と一致して

    可減衰:0〜6dBmの

     イーサネットインタフェース(100BASE-FX)

    インターフェイスレート:10/100 Mbpsの、半/全二重オートネゴシエーション

    インタフェース規格:IEEE 802.3、IEEE 802.1Q(VLAN)に対応

    MACアドレス能力:4096

    コネクタ:RJ45、自動MDIXをサポート

     作業環境

    働く温度:-10°C〜50°C

    ワーキング湿度:5%〜95%(結露しないこと)

    保管温度:-40°C〜80°C

    保管湿度:5%〜95%(結露しないこと)

     

    spe

     

    機能説明 E1ループバック検出機能付きFEコンバータ、 - 1チャネルE1
    ポート説明 一つの光イーサネットポート、一つE1インタフェース
    電源:AC180V〜260V、DC -48V; DC + 24VPower消費:≤10W
    寸法 商品サイズ:216X140X31mm(WXDXH)
    重量 1.3キロ

     

    応用

     

    FFFS

     

    Data sheet Download:

    Framed E1 Optical Ethernet Converter

    Unframed E1 Optical Ethernet Converter


  • 前:
  • 次へ:

  • ニュースレターを購読する

    当社の製品や価格表に関するお問い合わせは、私たちにメールを残してください、私たちは24時間以内に連絡いたします。

    フォローする

    私たちのソーシャルメディア上で
    • sns04
    • sns05
    • sns01
    • sns02
    • sns03
    WhatsApp Online Chat !